世界共通の価値を持つ金・プラチナなどの貴金属を、安藤貴金属精錬株式会社が信頼・安心の取引を実現。

売買をお考えの方Personal trade

  • 地金 取扱商品
  • 宝飾品 取扱品

お気軽に
お問い合わせください。

tel:052-452-1678

【営業時間】9:00~17:00(平日のみ)

お問い合わせ

安藤貴金属精錬株式会社

〒453-0014

愛知県名古屋市中村区則武1-1-24

  • 地金取引をご希望の方小売店の方
  • 売買をお考えの方
  • 宝飾品加工業者の方
世界共通の価値!

世界共通の価値!

金・プラチナは世界共通の価値が認められています。

国際的な商品である金・プラチナは、世界の需要と供給のバランスによって、日々、東京、ロンドン、ニューヨークなどの国際市場において公正な価格で取引されています。世界の価格は1トロイオンス(31.1035g)当りの円価格に換算して発表されています。

金・プラチナは流通性、普遍性が高く、いつでも、どこでも、誰にでも手軽に買える商品です。必要な時には当日の相場で簡単に現金に換えられるという、大きな特長があります。

金VSプラチナ

金VSプラチナ

黄金色にきらめく金、銀白色に輝くプラチナ…。
それぞれの市場の特性を知り、上手に選びましょう。

どちらも非常に優れた特性を持った、希少価値の高い貴金属です。金は長期にわたる財産保全財として、世界中の人々が保有しています。また、世界各国の中央銀行が基本的資産として保有しているのも金です。

このことはつまり、希少性や信用力を拠りどころとする金が、信用力のみを拠りどころとする通貨や有価証券とは一線を画するものであり、準備資産として広く認められていることを証明しています。

投資用としてどちらが有利かは一概にいえません。金に比べプラチナは産出量が少なく、価格変動も大きいです。そこで両方を半分ずつ持てば、プラチナ単独よりも安定した価格で、さらに金単独よりも有利な機会に恵まれることがあります。

地金か、コインか?

地金か、コインか?

少しずつ増やす…資産形成の着実な方法です。

一般に金・プラチナを購入する場合、『地金(バー)』と『地金型コイン』の二通りがあります。

地金は5gから1kg、さらには国際的な取引に用いられる12.5kg金塊までいろいろあり、それぞれに製造業者のマーク、品位表示、重量表示、金塊番号などの刻印が押され、地金のいわゆる"保証書"の役割を果たしています。品位表示は、純金は999.9(千分率で表し、フォーナインと呼ばれる)、純プラチナは99.95(百分率)で表されています。

地金型コインは世界の主要産金国などの政府機関が発行し、品位(純度)、重量を保証しています。重さは1/10オンスから各種あり、地金と同様、予算に応じて買い求めることができます。